<< <世界記憶遺産>日本も推薦に乗り出す 選考準備委設置へ(毎日新聞) | main | 官僚の「やる気」向上、刷新相が「政策コンペ」(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


引きずり死初公判 殺人罪の適用例少なく(産経新聞)

 死亡ひき逃げの加害者が殺人罪に問われた例としては、大阪府富田林市で平成20年、新聞配達員の少年が6・6キロ引きずられ死亡した事件がある。殺意を否認した被告に、大阪地裁堺支部は「未必の故意」を認定、懲役13年を言い渡した。

 今回の事件での検察側主張と同様、引きずり行為が死亡に至らせたと判断されたケースだが、死亡ひき逃げで殺人罪が適用される例は少ない。警察庁によると、昨年1年間で160件が摘発されたが、殺人容疑での送検はゼロだった。

 「TAV交通死被害者の会」事務局、米村幸純さん(59)は「少なくとも事故後に逃走する行為は過失ではなく故意。逃げ得を許さないためにも、遺族からは殺人罪で裁いてほしいという意見が根強い」と話す。

 一方、交通事故裁判に詳しい高山俊吉弁護士は「厳罰化するほど加害者がパニックになり、逃げる可能性が高くなる」と指摘。「殺意は結果から認定されがち。殺人罪とすることが雑な論理になっていないか、十分な検証と慎重な判断が必要だ」としている。

北海道・根室で30センチの第一波観測(産経新聞)
雑記帳 歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
同居人殴り、死亡させる 傷害致死容疑で無職男を逮捕(産経新聞)
無期懲役を求刑=検察側「死刑回避理由ある」−2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
奈良時代に「D」?記号入り須恵器が出土(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 16:01
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理無料相談
債務整理 無料相談
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
探偵事務所
selected entries
archives
recent comment
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    にゃん子 (06/05)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    リンデル (01/18)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    桃医 (01/12)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    オリンキー (01/05)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    パイン (12/11)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    ヘッド (12/07)
  • <宇宙ステーション>16年以降も参加継続へ 文科省部会(毎日新聞)
    俊之 (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM